iPAQ112にインストールしたソフト 1

HP iPAQ 112にKTCaptをインストールしました。
カテゴリ
[A] アフィリエイト実験「のブログ」
[A] アフィリエイト実験「のブログ」/一覧 (1051)



アクセスランキング

2008年2月
         
10
 

新着エントリ
X05HTで英辞郎を使う (8/11)
アドパートナー/広告配信停止?! (1/21)
第550回全国自治宝くじ(年末ジャンボ)当選番号 (1/1)
明けましておめでとう御座います。 (1/1)
X05HTにAdvanced Configuration Toolをインストール (12/20)
iPAQ112で英辞郎第四版を使いたい!? (12/13)
X05HTのカメラにモードを追加 (12/6)
X05HT入手 (12/6)
microSDHCカード 8GBが安い! (11/30)
ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (8/17)
ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル (8/16)
最悪 (8/16)
黒いモスクワ ST警視庁科学特捜班 (8/11)
ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (8/11)
イン・ザ・プール (7/31)
空中ブランコ (7/26)
陽気なギャングが地球を回す (7/17)
Spb Backupをマイナーアップデート (7/12)
iPAQ112のROMアップデート&Spb Backup v.2.0 (7/9)
パラレル (7/6)
海に消えた神々 (6/29)
神々の遺品 (6/21)
グラスホッパー (6/15)
さまよう刃 (6/7)
iPAQ112にインストールしたソフト 12 (6/4)
iPAQ112にインストールしたソフト 11 (6/3)
iPAQ112にインストールしたソフト 10 (6/1)

新着トラックバック/コメント



PageRank

アーカイブ
2004年 (215)
5月 (1)
10月 (9)
11月 (62)
12月 (143)
2005年 (537)
1月 (122)
2月 (82)
3月 (55)
4月 (68)
5月 (66)
6月 (36)
7月 (15)
8月 (26)
9月 (12)
10月 (29)
11月 (12)
12月 (14)
2006年 (104)
1月 (16)
2月 (6)
3月 (11)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (21)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (12)
12月 (5)
2007年 (103)
1月 (7)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (18)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (14)
12月 (15)
2008年 (88)
1月 (13)
2月 (20)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (10)
6月 (7)
7月 (6)
8月 (7)
11月 (1)
12月 (4)
2009年 (4)
1月 (3)
8月 (1)


アクセスカウンタ
今日:1,056
昨日:248
累計:4,240,037


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年02月10日(Sun)
< HP iPAQ 112 Classic Hand... < HP iPAQ 112 Classic Hand... | PDA/一覧 | HP iPAQ 112用にSDHCカード... > HP iPAQ 112用ケース
iPAQ112にインストールしたソフト 1

iPAQ112の画面をキャプチャ出来るアプリをインストールしてみました。
以前に購入したmobilepress EX Vol.4にもKOTETUさんのKTCaptが紹介されていましたので、迷わず決めました。

私の場合WMも、PDAも全くの初心者でして勝手が良く分からなかったのですが、特に何の問題も無くインストールできました。
自分の覚書としてやり方を以下に残しておきます。

1.KTCaptをダウンロードする。
 KOTETUさんのサイトからKTCaptをダウンロードします。
 2種類ありますが、PocketPC2003/SE/WM5(PocketPC)/WM6(Professional)用(KTCapt.arm.CAB)を選択しました。
 場所はPCのデスクトップにしました。

2.CABファイルをインストールする。

1)ActiveSyncを開きiPAQ112とPCを接続する。


2)ActiveSync上のエクスプローラをクリックし、iPAQ112を開く。

3)マイWindows MobileデバイスにPCのデスクトップ上にあるCABファイルをドラッグ アンドドロップする。

4)iPAQ112のファイルエクスプローラでCABファイルを探し、タップする。



iPAQ112のプログラムを見るとKTCaptとKTCapt(Option)の二つのアイコンができています。
KTCapt(Option)で保存形式と何秒後にキャプチャを行うか設定できます。
そう言えば、W-ZERO3の場合は、"Fn + Shift + C" を同時に押すと画面キャプチャを実行できるとのことですが、iPAQ112の場合はどうすれば良いのかな?
今回は、キャプチャしたい画面にKTCaptが有ったので、そのまま撮れたのですが、時間の設定をしてその間に目的の画面に移るしかないのかな。

KOTETUさん、有難く使わせていただきます。

宜しかったらHOMEもご覧下さい


人気blogランキングへ






上海問屋オリジナル SDHCカード