臨場

横山秀夫著 検視官が主人公
カテゴリ
[A] アフィリエイト実験「のブログ」
[A] アフィリエイト実験「のブログ」/一覧 (1051)



アクセスランキング

2007年9月
           
29
           

新着エントリ
X05HTで英辞郎を使う (8/11)
アドパートナー/広告配信停止?! (1/21)
第550回全国自治宝くじ(年末ジャンボ)当選番号 (1/1)
明けましておめでとう御座います。 (1/1)
X05HTにAdvanced Configuration Toolをインストール (12/20)
iPAQ112で英辞郎第四版を使いたい!? (12/13)
X05HTのカメラにモードを追加 (12/6)
X05HT入手 (12/6)
microSDHCカード 8GBが安い! (11/30)
ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (8/17)
ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル (8/16)
最悪 (8/16)
黒いモスクワ ST警視庁科学特捜班 (8/11)
ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (8/11)
イン・ザ・プール (7/31)
空中ブランコ (7/26)
陽気なギャングが地球を回す (7/17)
Spb Backupをマイナーアップデート (7/12)
iPAQ112のROMアップデート&Spb Backup v.2.0 (7/9)
パラレル (7/6)
海に消えた神々 (6/29)
神々の遺品 (6/21)
グラスホッパー (6/15)
さまよう刃 (6/7)
iPAQ112にインストールしたソフト 12 (6/4)
iPAQ112にインストールしたソフト 11 (6/3)
iPAQ112にインストールしたソフト 10 (6/1)

新着トラックバック/コメント



PageRank

アーカイブ
2004年 (215)
5月 (1)
10月 (9)
11月 (62)
12月 (143)
2005年 (537)
1月 (122)
2月 (82)
3月 (55)
4月 (68)
5月 (66)
6月 (36)
7月 (15)
8月 (26)
9月 (12)
10月 (29)
11月 (12)
12月 (14)
2006年 (104)
1月 (16)
2月 (6)
3月 (11)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (21)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (12)
12月 (5)
2007年 (103)
1月 (7)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (18)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (14)
12月 (15)
2008年 (88)
1月 (13)
2月 (20)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (10)
6月 (7)
7月 (6)
8月 (7)
11月 (1)
12月 (4)
2009年 (4)
1月 (3)
8月 (1)


アクセスカウンタ
今日:1,056
昨日:248
累計:4,240,037


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2007年09月29日(Sat)
< 真夜中の神話 < 紅楼夢の殺人 | オススメ「本」/一覧 | 夜の分水嶺 新装版 > 上海迷宮
臨場

主人公は、終身検視官或いは校長と呼ばれる、「倉石警視」。

臨場とは、事件に臨み初期捜査に当たることを言います。

短編が8編収録されていますが、とても組織人とは思えない超越した言動にプラスし卓抜した分析力を持っている一方で、自分の優秀さをひけらかす訳でもなく、人間味溢れる「倉石」が実に魅力的に描かれています。

う〜ん、やられたと思う場面も何箇所も出てきます。

読み終えると心がすっきり晴れ渡ります。

関連エントリー(その他の横山秀夫作品):
真相
深追い
影踏み
第三の時効
陰の季節
動機
クライマーズ・ハイ
出口のない海

宜しかったらHOMEもご覧下さい


人気blogランキングへ


臨場 (光文社文庫 よ 14-1)
臨場 (光文社文庫 よ 14-1)
光文社 [著] 横山 秀夫
ASIN:433474303X /文庫/354頁
発売日:2007-09-06
ランキング&評価:---位 4.5
価格:¥ 620 [2007-09-29 Amache]
5 - お勧めです
4 - 安心して読める作家の、安心して読める短編集。注)勿論いい意味で
5 - さすがは横山秀夫。
Amazon.co.jpで詳細を見る・・・