半落ち

「あなたは誰のために生きているのですか?」
カテゴリ
[A] アフィリエイト実験「のブログ」
[A] アフィリエイト実験「のブログ」/一覧 (1051)



アクセスランキング

2006年3月
     
21
 

新着エントリ
X05HTで英辞郎を使う (8/11)
アドパートナー/広告配信停止?! (1/21)
第550回全国自治宝くじ(年末ジャンボ)当選番号 (1/1)
明けましておめでとう御座います。 (1/1)
X05HTにAdvanced Configuration Toolをインストール (12/20)
iPAQ112で英辞郎第四版を使いたい!? (12/13)
X05HTのカメラにモードを追加 (12/6)
X05HT入手 (12/6)
microSDHCカード 8GBが安い! (11/30)
ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (8/17)
ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル (8/16)
最悪 (8/16)
黒いモスクワ ST警視庁科学特捜班 (8/11)
ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (8/11)
イン・ザ・プール (7/31)
空中ブランコ (7/26)
陽気なギャングが地球を回す (7/17)
Spb Backupをマイナーアップデート (7/12)
iPAQ112のROMアップデート&Spb Backup v.2.0 (7/9)
パラレル (7/6)
海に消えた神々 (6/29)
神々の遺品 (6/21)
グラスホッパー (6/15)
さまよう刃 (6/7)
iPAQ112にインストールしたソフト 12 (6/4)
iPAQ112にインストールしたソフト 11 (6/3)
iPAQ112にインストールしたソフト 10 (6/1)

新着トラックバック/コメント



PageRank

アーカイブ
2004年 (215)
5月 (1)
10月 (9)
11月 (62)
12月 (143)
2005年 (537)
1月 (122)
2月 (82)
3月 (55)
4月 (68)
5月 (66)
6月 (36)
7月 (15)
8月 (26)
9月 (12)
10月 (29)
11月 (12)
12月 (14)
2006年 (104)
1月 (16)
2月 (6)
3月 (11)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (21)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (12)
12月 (5)
2007年 (103)
1月 (7)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (18)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (14)
12月 (15)
2008年 (88)
1月 (13)
2月 (20)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (10)
6月 (7)
7月 (6)
8月 (7)
11月 (1)
12月 (4)
2009年 (4)
1月 (3)
8月 (1)


アクセスカウンタ
今日:1,056
昨日:248
累計:4,240,037


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2006年03月21日(Tue)
< 繋がれた明日 < 海辺のカフカ | オススメ「本」/一覧 | ターン > ダ・ヴィンチ・コード
半落ち

日本に6年間居なかったせいもあるのですが、読み終えてから色々と調べてみて当時かなりの話題作だった事を知りました。
2004年に映画化もされていたんですね。

「半落ち」とは一部自供したと言う意味です。

現職の警部「梶」がアルツハイマーの妻を殺し自首してきました。
殺してから自首するまでの「空白の二日間」、その真相を探ろうとする6人が、それぞれの章の主人公として1章を構成し物語が進行していきます。
自殺しようとしたが、思い留まり生きていこうとしたのか何故か?
「梶」が自首前にしたためた書「人間50年」は何を意味するのか?
一体、何を守ろうとしているのか?

結局、私は最後まで謎解き出来ませんでした。

一気に読み終えてしまえる程、面白い作品ですが、残念ながら「梶」が、生き恥を晒してまで守ろうとした秘密の必然性が、私には理解出来ませんでした。
「梶」の優しさは痛いほど理解できるのですが...。

「あなたは誰のために生きているのですか?」
考えさせられてしまう言葉ですが、これに惑わされ謎解きが出来なくなるのは私だけではないと思います。

人気blogランキングへ


半落ち
半落ち
講談社 [著] 横山 秀夫
ASIN:4062751941 /文庫/357頁
発売日:2005-09
ランキング&評価:---位 3.7
価格:¥ 620 [2006-03-21 Amache]
4 - 感動よりも
5 - 秀作だが、「感動」「意外な結末」には同意できない
4 - 守るための「優しさ」
3 - 確かに上手いけど、このラストはどうなの。
5 - 良質な社会派ヒューマンドラマ
Amazon.co.jpで詳細を見る・・・