702NKIIにJs-TTViewをインストール

JAVAで動く時刻表ソフトです。
カテゴリ
[A] アフィリエイト実験「のブログ」
[A] アフィリエイト実験「のブログ」/一覧 (1051)



アクセスランキング

2008年5月
       
4

新着エントリ
X05HTで英辞郎を使う (8/11)
アドパートナー/広告配信停止?! (1/21)
第550回全国自治宝くじ(年末ジャンボ)当選番号 (1/1)
明けましておめでとう御座います。 (1/1)
X05HTにAdvanced Configuration Toolをインストール (12/20)
iPAQ112で英辞郎第四版を使いたい!? (12/13)
X05HTのカメラにモードを追加 (12/6)
X05HT入手 (12/6)
microSDHCカード 8GBが安い! (11/30)
ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (8/24)
ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (8/17)
ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル (8/16)
最悪 (8/16)
黒いモスクワ ST警視庁科学特捜班 (8/11)
ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (8/11)
イン・ザ・プール (7/31)
空中ブランコ (7/26)
陽気なギャングが地球を回す (7/17)
Spb Backupをマイナーアップデート (7/12)
iPAQ112のROMアップデート&Spb Backup v.2.0 (7/9)
パラレル (7/6)
海に消えた神々 (6/29)
神々の遺品 (6/21)
グラスホッパー (6/15)
さまよう刃 (6/7)
iPAQ112にインストールしたソフト 12 (6/4)
iPAQ112にインストールしたソフト 11 (6/3)
iPAQ112にインストールしたソフト 10 (6/1)

新着トラックバック/コメント



PageRank

アーカイブ
2004年 (215)
5月 (1)
10月 (9)
11月 (62)
12月 (143)
2005年 (537)
1月 (122)
2月 (82)
3月 (55)
4月 (68)
5月 (66)
6月 (36)
7月 (15)
8月 (26)
9月 (12)
10月 (29)
11月 (12)
12月 (14)
2006年 (104)
1月 (16)
2月 (6)
3月 (11)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (21)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (12)
12月 (5)
2007年 (103)
1月 (7)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (18)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (14)
12月 (15)
2008年 (88)
1月 (13)
2月 (20)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (10)
6月 (7)
7月 (6)
8月 (7)
11月 (1)
12月 (4)
2009年 (4)
1月 (3)
8月 (1)


アクセスカウンタ
今日:1,056
昨日:248
累計:4,240,037


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年05月04日(Sun)
< HTC純正RC E100!リモコン... < S11HT カメラのRotate Bu... | Mobile/一覧 | microSDHCカード 8GBが安い... > X05HT入手
702NKIIにJs-TTViewをインストール

以前から使ってみたいと思っていた時刻表ソフト「Js-TTView」を愛機702NKIIにインストールしました。

1.Js-TTViewをダウンロードする。
Js-TTView - hazelnut倉庫の以下リンクからダウンロード。
「Js-TTView Ver 1.11のzipファイルをダウンロードする(サンプルJs-TTファイル付き)」
「Js-TTView Ver 1.11をインストールする」で出てくる「JsTTView.jad」ファイルの場合、インストールに失敗します。
2.JsTTView.jarを702NKIIにインストールする。
上記でダウンロードした「JsTTView.jar」というzipファイルをそのまま702NKIIにコピーします。



2.時刻表変換ツール「TrainConv5」をPCにインストールする。
ここから「tconv545.zip」をダウンロードし、PCにインストールします。

3.時刻表データファイル(TBL)を作成する。
TrainConv5で作成します。電車だけでなくバスもあります。
必要な時刻表を選択し「ファイル名自動で全てを保存」をクリックしPCに保存します。

4.Js-TT保存用ファイル作成・編集メニュー Ver.4
上記で作成したデータをJs-TTView用に変換します。
手順:
1)「新規作成」をクリックし、「Js-TT編集メニュー」に入ります。
2)「データ追加」欄の「NextTrain時刻表フォーマットのファイルをインポートする」にチェックをし、上記で作成した時刻表ファイル(TBL)を選択し、送信ボタンをクリックする。
複数の時刻表ファイルを選択する場合は、時刻表ファイルの選択と送信を繰り返します。
3)「データ編集」欄で702NKIIで時刻表データを使用する際の順序を決定します。
4)「保存用ページ表示」欄で「Vodafone 702NK,702NK2,804NK」を選択し送信ボタンをクリックする。
5)ブラウザに時刻表が表示されるので、この画面に名前を付けhtmlファイルでPCに保存します。
6)上記ファイルを702NKIIのメモリカードの任意の場所へコピーします。

5. Js-TTViewの設定
Js-TTViewを起動しメニューから「Js-TTファイルを読み込む」を選択し、上記で702NKIIのメモリカードに保存したhtmlファイルを指定する。
他の時刻表は、メニューから「時刻表を選択」で指定することが出来ます。





hazelnutさん、有難く使わせていただきます。
私の素人的な質問にも丁寧な回答を下さり有難う御座いました。

参考にさせていただいたサイト:
てんどん雑記
四方山閑話

宜しかったらHOMEもご覧下さい


人気blogランキングへ






writebacks(0)
トラックバック(trackback)
TrackBack ping me at:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存